ライドシェアなんか怖くない
タクシー業界に改革を促す

固定客の維持・拡大を促進
攻めの営業活動を支援する
クラウドタクシー配車システム

ポケットタクシー2
地方版



流し営業の通用しない、駅付け・待機車輌配車のタクシー会社様向けに開発しました。
開発者自らタクシー乗務を約5年間経験して得た、売上を維持・拡大するノウハウをシステム化しました、他に類を見ないタクシー配車システムです。
 
導入メリットは、

  1. 効果的に優良顧客の囲込み
  2. 低コストで本格的な動態管理配車システムの構築
  3.顧客直結配車アプリで配車センター人件費の削減
  4.需要予測で新人でも実車率・売上増で賃金保証期間短縮


デメリットは、

長年古い無線配車に慣れてる年配者からの抵抗

<ポケットタクシー2 導入メリット>

1.スピーディーな配車で優良顧客の囲い込みに効果的

・スマホやタブレットに不慣れな人でも、感覚的に分かる操作性!
・「動態管理システム」は、キーボードとマウス操作が出来れば、簡単にできる操作性!顧客管理システム搭載で、既存客に「タクシーいません」と言わさない機能満載!

  AI技術搭載の効率的なスピード配車なので、顧客を逃がしません!40台の車輌で50台の成果を生み出すことも可能。
・優良顧客にのみ提供の専用配車アプリで顧客満足度が更に向上!


 頼られるタクシー会社でリピーターを増やすことを支援します。

2.低コストながら本格的動態管理システム
 大規模設備は不要!
 インターネットで、すぐ始められる!

・スマホやタブレット、パソコンがあれば、直ぐに始められる!
・配車センターでは、1パソコン当たり月額14,800円から!
・タクシー車輌では、1車輌当たり月額2,300円から!!!

 (例:車両数50台、配車係2名の場合は、月16万円から)
 (例:車両数20台、配車係1名の場合は、月9万円から)

3.顧客直結スマホ配車による配車センターの人件費削減

・通話での配車依頼の優良顧客をスマホアプリからの配車依頼に誘導することで、配車センターの人件費を削減することができます。

・電話しても繋がらない、やっと繋がってもタクシーがいないと言われる。スマホアプリでは、空車の存在の有無がすぐ分かり、タクシーがいればすぐに配車依頼が出来る。ストレスなくスピーディーに配車依頼が出来る。

 これが、顧客とタクシー会社のWin-Winの仕組み!


ニュースリリース


2019.10.31 [プレスリリース配信]

IT会社社長自身がタクシードライバーになって開発!配車アプリと違って独自の顧客データを基に攻めのタクシー営業活動を支援、固定給化を支える「ポケットタクシー2地方版」サービス開始

※記事内容詳細は、ニュースリリース一覧に記載しています。


2019.10.31

[ポケットタクシー2]約1年間のテスト運用を経て、クラウドサーバーを一新して、流し営業の通用しない地方のタクシー会社の固定客維持拡大目的に新クラウドサービスを開始しました。

2019.10.29

[ポケットタクシー2]ホームページをリニューアルしました!!